浮気を問い詰めて逆切れされるのはあなたのせいではありません

浮気を問い詰めても逆切れされるのは私が悪いからではありませんでした

当時の私は20代、愛知県住み、職業は専業主婦、相手は元カノでした。

 

私自身、その時妊婦ということもあり、専業主婦でまだ籍は入れずに同居という形でした。

 

彼は運送業で、運転中はイヤフォンを使ってほとんど電話していました。始め一日の内ほとんど電話していて浮気なんてする暇もないと思っていました。が、徐々に電話の時間と回数が減り、私もマタニティーブルーだったのか色々と疑うようになりました。電話してとっているんじゃないか。当時はLINEが無かったため、連絡は電話かメールでした。メールの内容もや絵文や顔文字が減っていくと、私のことなんてどうでもいいんじゃないかなど。とにかく何でもマイナスな方に考えるようになっていたときです。普段から家に帰ってきたら携帯が鳴ることなんてほとんど無かった彼の携帯がちょくちょく鳴るようになり、今まで携帯はその辺に置いていたのに家の中でも持ち歩くようになったり、脱衣所まで持っていくようになってから、私は本格的に浮気を疑い始めました。

 

さすがに彼の携帯を見ることはしませんでしたが、当時は今で言うガラケーだったのでディスプレイ画面にメールや電話の相手の名前が表示されました。

 

ある日の夜、彼が先に寝てから1時間くらいたって、私も家事が落ち着いたので寝ようと思い彼の隣に横になった時、彼の携帯が鳴りました。が、彼は起きること無かったので彼に渡そうと思い、彼の携帯を手にとった時ディスプレイ画面に表示された名前を私は二度見しました。

 

元カノの名前は彼からチラッとですが、聞いていたため知っていたんです。でも、別れてからは連絡は一切取っていないと言っていたのでそれを信用していたのですが、その元カノの名前が表示されていました。

 

私は寝ている彼を起こし、問い詰めました。もう、明らかに同様していて辻褄の合わない事ばかり話し、最後は人の携帯を見るなんてプライバシーの侵害だ!とまで言われました。

 

その時の私の心境は不思議とあっ…私が携帯のディスプレイ画面でも見たからいけないんだ。私が悪いんだ。と思い、その場は彼に謝罪し、そのまま眠りにつきました。

 

次の日、彼は仕事で一日家にいた私。昨夜のことを振り返りなんで謝ったんだろう…私は何も悪くないのに…と思い彼へ怒りが込み上げてきました。

 

その夜、私は自分を強く持って彼と話そうと決めて彼の帰りを待ちました。彼が帰ってきてから私は日中考えた事を話し、真相を問い詰めました。

 

すると、昨夜とは打って変わった私の様子を見て彼も観念したのか、正直に浮気していたことを認めました。

 

浮気するのは私にも非があったのかもしれない。そう思いましたが、素直に認めず言い訳をした彼を、嘘をついた彼を私は許せませんでした。嘘をつかれて彼への信用も無くなり、私はもう前みたいに一緒にいれない。と彼に言い、次の日には荷物を全部持って実家へ帰りました。

 

その後、彼は私に戻ってほしくて必死な様子でした。が、私にはその気は一切無かったので徹底的に彼との接触を拒み続けました、そんな生活が3ヶ月続いた日。とうとう彼が諦めてくれた様で最後に私と話がしたいと言うので電話しました。内容は俺が悪かった。本当に申し訳ないと思ってる。今までしつこく連絡して悪かった。という謝罪の内容と今までありがとう。という言葉でした。電話を切って、やっと終わった…。お腹の子は私が守るという強い決意をし、私はシングルマザーで子供を産み、今も育児真っ只中です。子供には父親がいなくて申し訳ないと思います。大人の事情で母親しかいないのですから…。

 

浮気なんてしても良いことなんて一つもありません。絶対に浮気はしないでほしいと思います。