浮気を問い詰めると逆切れして壁に穴をあける旦那から疑いの気持ちがなくなりことはありません

浮気を問い詰めたら逆切れして壁に穴をあける旦那、さすがに危ないと思いました

当時は、私たち夫婦ともに若く、子供もまだ1歳くらいでした。
旦那は仕事経験も年齢も未熟ながら店長という立場でした。毎日帰りが遅く、休みの日でも電話はなっていました。私は専業主婦で、家事に育児、引っ越したばかりの慣れない環境の中。お互い余裕がなく、会話もどんどん減っていきました。
付き合っている時、妊娠中の時も、どことなく女の人の影が見え隠れしていたこともあり寝ている旦那の携帯電話を見てしまいました。
そこにあったのが、旦那の職場(飲食の販売)のパートの人から届いていた「またキスしてねぇ」というメール。
他にも、私の愚痴、お菓子を買ってもらったお礼、着信など。たくさんのメールがそのまま残っていました。しかも相手は主婦。結婚もしているみたいでした。
きっと今の私だったら、旦那を問い詰めて、相手に問い詰めて、相手の旦那さんにも連絡をしていたでしょう。でもその時の私は、その勇気はなく、見てしまった携帯電話を開いた状態で子供と旦那を残して近所に家出をしました。
迎えに来た旦那は「ごめん」とだけ言って、私を家へ引っ張って帰りました。
数日後私が「相手の人にちゃんとその気は無いって言ってよ」と言うと、「何を言えばいいんだよ」と逆ギレ。その時壁に穴を開けられたので、これ以上責めると危ないと思いもう何も言わないようにしました。が、その後アドレスを変えたあとも、番号でメールが来てたことも、ラインが普及して友達になっていた時期があったことも知っています。もう信じられないので、携帯電話を見る癖がついてしまいました。
旦那とはそれからも上手くやっていますが、いざというときのために浮気の証拠を集めるようにしています。
浮気の証拠の集め方をネットで検索してメールだけではなく、レシートや車に証拠が残っていないか確かめるようになりました。
上手く、と表現していいかは分かりませんが。疑っていないのか、過去のことは忘れたのかと聞かれるとそんなことはありません。ですが、年齢のせい、環境のせい、そして辛い時支え合えなかった自分たちのせいだとも思っています。相手を責めるだけではなく、自分も反省しました。だから今は精一杯向き合って、言葉にするのはあまり得意ではないのですが言いたいことも言えるように努力して、それでもまた繰り返された時は、潔くさよならしようと思っています。もっとも、今は家族思いのいい旦那になりました。
色々なことがあったけれども、やっぱり旦那のことが好きなので…離れたくないと思ってもらえるように、素敵な嫁でいたいと思います。

 

(プロフィール 年齢 :20代 住んでいた地域:東京 専業主婦 浮気相手:職場のパート)